SMILESの目指すもの

1. 地球大気の健康診断

SMILESは我々人類のふるさと地球を守る大気中の物質を精緻に観測します。大気中の複雑な化学反応プロセスを解明し、オゾン層破壊、温暖化、大気汚染などの現状を詳細に把握・診断します。

2. 気候変動への新しい知見

高度10km付近(上部対流圏/下部成層圏)における水蒸気・雲・オゾン・HCl同位体の同時観測により、対流圏物質交換や化学プロセスの理解を深め、気候変動の新しい知見を得ることを目指します。

3. 新しい地球の姿を拓く

SMILESは世界で初めて高度50-90km(中間圏)における微量成分のグローバル分布の連続観測を行います。初めて見る地球の姿は我々に何を教えてくれるのでしょうか。新しい科学的発見が期待できます。

***** *****
SMILESのターゲット

SMILES観測物質の精度と高度範囲

図にSMILES観測物質の精度と高度範囲を示しました。合計16種の物質の日変化を広い高度範囲でグローバル連続観測します。O3,HClなどは数%、これまで観測が困難とされていたClO、BrO、HO2、HOClなどの短寿命種の日変化は20-30%の精度で検出します。上部対流圏水蒸気や氷雲の日変化、森林火災物質CH3CNの高精度検出なども大変興味深いものです。

*****

SMILESで観測する分子と高度範囲


ページの先頭に戻る